47項 書き込み専用コードの作成は避けよう

書き込み専用コードの作成は避けよう


STLを使ったコードには多くの関数呼び出しがあるため、複雑なコードになりやすいです。
読みづらい書き込み専用コード(後で読むことを考えていないコード)はコメントをつけるか、分割して読みやすくなるようにします。